赤ちゃんのための葉酸サプリの選び方
*
赤ちゃんのための葉酸サプリの選び方 > 葉酸はいつからいつまで > 出産後のマタニティブルー・産後うつを葉酸で軽減!

出産後のマタニティブルー・産後うつを葉酸で軽減!

葉酸でマタニティブルーが軽くなる!

無事に赤ちゃんを出産した後、約25〜30%の女性が出産直後から1週間近くの時期、一時的に情緒が不安定になるといわれていますが、葉酸は妊婦さんと赤ちゃんの身体を健康的に保つだけではなく、出産後のマタニティブルー、産後うつも軽減する効果が期待できます。

 

塞ぎこむ女性

 

お腹の中にいた赤ちゃんと対面して一番幸せな時期のはずなのに、妙に苛々したり気分がジェットコースターのようにめまぐるしく変化し、周囲の人間を戸惑わせることも。

マタニティブルーは産後ホルモンバランスがいきなり変化することで引き起こされるといわれますが、何もしなくても2週間近く経てば気持ちも安定するようです。

ただ葉酸を充分量補充することでマタニティブルーも随分楽になるそうですから、精神的負担を和らげるためにも安心して飲める天然葉酸サプリは常備しておきましょう。

 

産後うつを長引かせないためにも葉酸を

葉酸は赤ちゃん、母親の健康のために役立つだけではなく、うつ症状にも効果を発揮することが分かっています。

最近は葉酸不足によるうつ発症を防ぐためにも葉酸サプリメントの服用が推奨されていますが、産後1ヶ月程度してから授乳中の母親を襲うことが多い産後うつも葉酸サプリで対応可能です。

気分が塞ぎ込む具体的な理由がなくても、やけに苛々して子供にも愛情を感じにくくなったら、産後うつの可能性があります。

まだ生まれたばかりの赤ちゃんを前にして、育児に自信が持てないのはどのお母さんも共通しています。けれど不安感が異常に強く、何をするにも億劫に感じるほど心身の疲労が激しい場合、医療機関で治療が必要です。

葉酸サプリを服用することで精神的にかなり楽になる可能性がありますが、それでもどうしても辛い場合、病院に相談し医師のサポートを受けましょう。

母体と赤ちゃんのために安心して飲める天然葉酸を比較してみました。→→天然葉酸サプリの比較


<<最も安全な葉酸はオーガニック天然葉酸です。「オーガニック天然葉酸」で検索して、ドクターズチョイスというブランドをやっと見つけました。>>