赤ちゃんのための葉酸サプリの選び方
*
赤ちゃんのための葉酸サプリの選び方 > 葉酸の多い食品は > 海苔は飽きずに葉酸を摂れる食品

海苔は飽きずに葉酸を摂れる食品

焼き海苔1枚で57μgの葉酸を摂取できます

葉酸を食べ物で摂取する時、普段の献立に取り入れやすいかどうかはとても重要ですね。うなぎやうにも葉酸含有量の多い食材ですが、毎日食べたら食費が大変なことになります!

 

焼き海苔

 

その点、100g中1,900μgもの葉酸を含む海苔は毎日食べても飽きませんし、加熱調理したり洗う必要がありません。葉酸は水溶性ビタミンで熱や水に弱いので、海苔のようにそのままの形で食べられる食材は貴重です。

焼き海苔1枚で大体57μgの葉酸を摂取できます。味付け海苔や岩海苔もオススメですが、味が濃いので塩分、糖分には注意しましょう。

1日400μgの葉酸を海苔だけで満たそうとすると全形サイズで8枚を食べなければなりませんが、海苔は胎児の奇形リスクを伴うビタミンAも豊富に含まれている食材です。

よい食材もほどほどに

海苔のビタミンAは過剰摂取した分は体外に自然に排出される水溶性βカロチンですから、うなぎやレバーほどには警戒する必要はありません。

また、昆布も葉酸の多い食材ですが妊娠中ヨードを過剰摂取すると赤ちゃんの甲状腺機能に悪い影響が及ぶ可能性が指摘されています。海苔や昆布、ひじき、ワカメなど、日本の伝統的な食材、調味料にはヨードが多く含まれます。

日本人は元々ヨード摂取量が多い国民と言われますし、1日のヨード摂取量は300〜1,000μg以上超えないよう注意しましょう。

母体と赤ちゃんのために安心して飲める天然葉酸を比較してみました。→→天然葉酸サプリの比較


<<最も安全な葉酸はオーガニック天然葉酸です。「オーガニック天然葉酸」で検索して、ドクターズチョイスというブランドをやっと見つけました。>>